FLEXISPOTのスタンディングデスク(電動昇降式)を半年使ってみた感想|E8 Bamboo

https://gajecafe.com/flexispot-standing-desk-e8bamboo/

今まで家具屋さんなどで、しっかりリサーチしたはずの作業デスクの高さが、実際購入してみたら「あと少し高さが高ければ(低ければ)」ってよく後悔をしていました。

あなたはそんな経験ありませんか?

また、色々調べてみると「PC作業」と書類などの「書き作業」って最適なデスクの高さが5cmも違うんです。

最適なデスクの高さ:書き作業
  • 身長160cm:67cm
  • 身長165cm:69cm
  • 身長170cm:72cm
最適なデスクの高さ:PC作業
  • 身長160cm:62cm (-5cm)
  • 身長165cm:64cm (-5cm)
  • 身長170cm:67cm (-5cm)

参考サイト→机の高さと椅子の座面の高さの関連性 | Bauhütte®

ゆうな

どうりで腰痛や肩こりになりやすいと思いました。

ミーコ

ちなみに椅子の高さも、足の裏が地面にしっかりくっつく高さが「最適」とされています。
(【参考】オフィスのギモンより)

デスクの高さで悩み続けるのはもう嫌になり、思い切って高さを思いのままに微調整できるFLEXISPOT(フレキシスポット)のスタンディングデスク「電動昇降式」E8 Bambooを購入しました。

買った結果は最高でした(^o^)v

スタンディングデスク「電動昇降」を導入して最高に良かった点は

FLEXISPOT(フレキシスポット)のスタンディングデスク「電動昇降式」は、他のメーカーと比べて圧倒的にコスパが良いことで有名で、価格・品質・機能はとても優れているのが購入の決め手です。

今回はFLEXISPOTのスタンディングデスク「電動昇降式」E8 Bambooを実際半年使ってみた忖度無しで感想を書きました。

ゆうな

それではいってみましょう!

3万円~5万円で電動昇降式デスクを購入したい方

価格を抑えて3万円~5万円くらいで、コスパ最強の電動昇降式デスクを購入したい方。

コスパ最強の機種をご紹介した記事を↓↓下に載せておきますので、そちらをご覧ください。

コスパ最強機種の記事はこちら↓↓
「スタンディングデスクのおすすめ電動昇降式デスク3選|価格の安いコスパ最強機種」

あわせて読みたい
スタンディングデスクのおすすめ電動昇降式デスク3選|価格の安いコスパ最強機種 スタンディングデスク(電動昇降式)は、価格が高い商品が多いですよね。 その分品質は文句無しの満点です。 私はFLEXISPOT(フレキシスポット)のE8B Bamboo1407セット(...

E8シリーズは天板のサイズが以下の2種類から選べます。

  • W120×D60×H2cm
  • W120×D60×H2cm

天板サイズ W120×D60×H2cm

天板サイズ W140×D70×H2cm

あわせて読みたい
FLEXISPOTのスタンディングデスクにキャスターを取付けてみた|800円で自作 スタンディングデスクってすごく重たいのですよね。 配線のたびにデスクを動かすのってすごく大変。 いつも弟に手伝ってもらわないといけないので、どうにか出来ないも...
あわせて読みたい
FLEXISPOT「E7」レビュー!スタンディングデスク(電動昇降式)を使ってみたら最高だった! FlexiSpot(フレキシスポット)のコスパ最高機種「E7}をレビューしていきます。 「E7}の最大の特徴は、FlexiSpot(フレキシスポット)や他メーカーでは中々見かけない、...
タップできる目次

【仕様】FlexiSpotスタンディングデスク(電動昇降式)E8 Bamboo

スクロールできます
仕様項目使用詳細
メーカーFLEXISPOT
(フレキシスポット)
商品名電動昇降スタンディングデスク・セット
E8 Bamboo
(1206セット・1407セット)
価格約78,000円
スクロールできます
仕様項目仕様詳細
パネルタイプタッチパネル
(好きな所に付けれます)
機能ロック機能
(触っても動作しない安全ロック)
機能障害物検知機能
(昇降中に物があると自動で検知・停止します)
耐荷重125kg
脚幅調整範囲110〜190cm
昇降範囲60〜125cm
天板の厚さ2cm
脚段階三段階(ピラミッド)
対応天板サイズ幅120~200cm
奥行60~80cm
厚み2cm以下
付属の竹天板サイズ120×60×2cm
140×70×2cm
動作音50db以下
(エアコンのモーターの1/3ほどの静かさ)

脚の支柱には自動車用のSPCC鋼材を使用しているため、安定感バツグンで耐荷重は125kgもあります。

ゆうな

その分、組立てるのが大変だったのよ(T_T)

(弟) ゆうと

うちの姉ちゃんは見てるだけで、組立てたの僕だよ~!

ゆうな

ゆうと、余計なことは言わなくていいのよ。
こういう時は、お姉ちゃんに手柄を譲るものなのよ(*^^*)

あわせて読みたい
スタンディングデスクのおすすめ電動昇降式デスク3選|価格の安いコスパ最強機種 スタンディングデスク(電動昇降式)は、価格が高い商品が多いですよね。 その分品質は文句無しの満点です。 私はFLEXISPOT(フレキシスポット)のE8B Bamboo1407セット(...

【良かった点】FlexiSpotスタンディングデスク(電動昇降式)E8 Bamboo

https://gajecafe.com/flexispot-standing-desk-e8bamboo/

FLEXISPOTのスタンディングデスク(電動昇降式)「E8 Bamboo」の「良かった点」は次の4つです。

  1. 0.1cm単位で高さ調節ができる
  2. お気に入りの高さを4つまで記憶・ワンタッチでその高さにできる
  3. 誤動作を防ぐための「ロック機能」
  4. 電動昇降スタンディングデスク「E8 Bamboo」だけの「良かった点」

0.1cm単位で高さ調節ができる

電動昇降デスクと聞くと「立って作業ができる」って今となってはYou Tubeとかでも結構有名ですよね(^o^)v

たまに「立って作業する」することにより、血流の流れをよくして座り仕事ならではの「腰痛」「肩こり」などが、かなり軽減されるのはとても大きなメリットです。

ですが、私が使ってみて電動昇降デスクの「一番のメリット」だと感じたのは

デスクの高さを「自分の一番作業しやすい高さに電動で調整できる!」

これが、私が感じた電動昇降デスクにしかできない「最大のメリット」です。

タマ

例えば

一般的なデスクは、高さは変えられません。
変えられるのは「椅子」の高さだけです。

おまけに「PC作業」と「書く作業」の最適な高さは違います。

ですので、デスクに合わせて椅子の高さを変えようとすると、

椅子が低いと

膝がふとももより上に上がってしまい姿勢が悪くなります。

椅子の高さが高いと

足が中に浮いてしまい、足の下にマットを引く対策が必要です。

ですが、電動昇降デスクは

椅子に「しっかり座れている状態」で、デスクの高さを「0.1cm単位」でボタン一つで電動で変えられる!

これは電動昇降デスクにしかできない「最大のメリット」だと感じました!

ゆうな

FLEXISPOT(フレキシスポット)さん、本当にありがとうございます。

タマ

さらに

新しいデスクを買うと「あと数ミリ高さが・・・」って経験ありませんか?
私はよくあります(^_^;)

その「あと少し高さ」を電動で「0.1cm単位」で変えられるのが、FLEXISPOT(フレキシスポット)の電動昇降式スタンディングデスクなんです。

お気に入りの高さを4つまで記憶・ワンタッチでその高さにできる

https://gajecafe.com/flexispot-standing-desk-e8bamboo/

2つ目に感じた「良かった点」は、お気に入りの高さを4つ記憶してくれて、ボタン1つ押せば「記憶した高さ」に電動でできる点です。

タッチパネルで0.1cm単位で昇降できるのはいいのですが、毎回最適な高さに操作するのは面倒ですよね。

しかし、そこを解決してくれる「メモリー機能」は本当に便利です!!

私はメモリー機能に以下の3つを記憶させてます。

  • 着座時
  • 着座時で脚を組む
  • スタンディング時

今となっては、この「メモリー機能」が「ある・ない」でデスク作業の効率化・健康化が全然違ってくるぐらい重要な機能になってます。

誤動作を防ぐための「ロック機能」

https://gajecafe.com/flexispot-standing-desk-e8bamboo/

上の写真左に「青色」のランプが点灯しているのが分かると思います。

「青色」のランプが点灯中は、どのボタンを触っても動作しません。

「E8 Bamboo」は良い意味でタッチパネルの感度がいいので、子供が遊びで押してしまったりした時に「ロック機能」はすごく役に立ちます。

また、私自身の手が触れただけでも動作するので、「ロック機能」をするクセは絶対つけましょう!!

スタンディングデスク(電動昇降式)E8 Bambooだけの「良かった点」

FLEXISPOT公式You Tube

今まではFLEXISPOT(フレキシスポット)のスタンディングデスク(電動昇降式)の「良かった点」を挙げました。

ここではFLEXISPOT(フレキシスポット)の「E8 Bamboo」だけの「良かった点」を挙げていきます。

「E8 Bamboo」だけの「良かった点」は次の3点です。

  • 昇降時のモーター音の静かさ
  • 耐荷重125kgという安定性
  • 環境に優しい素材で、変形が少ない天板

FLEXISPOT(フレキシスポット)の公式サイトで、「E8」の特徴から一部抜粋しました。

その中でも「モーター音が静か」というメリットは、夜中に昇降してもそこまで音がしなくて済むのでご近所迷惑にならないのが「良かった点」ですね。

ゆうな

でも、それなりの音はしますからね。
「完全に静か」という訳では無いことに注意です。

あとは耐荷重125kgという絶対なる安定感が良かったです。

「さすがに100Kg超えって」って初めは思いましたが、それなりの揺れやモニターを増やしても全然気にしなくていいのは、かなり良かったです。

E8シリーズは天板のサイズが以下の2種類から選べます。

  • W120×D60×H2cm
  • W120×D60×H2cm

天板サイズ W120×D60×H2cm

天板サイズ W140×D70×H2cm

【少し気になった点】FlexiSpotスタンディングデスク(電動昇降式)E8 Bamboo

スタンディングデスク「電動昇降式」E8 Bambooの「少し気になった点」は次の3つです。

  1. 価格が高い
  2. 脚が重く組立が女性1人では大変

価格が高い

https://gajecafe.com/flexispot-standing-desk-e8bamboo/

スタンディングデスク(電動昇降式)は、普通のデスクにモーターとかを付けて、高さ調整を可能にしてるので価格がどうしても高くなります。

ですので、どうしても価格がネックになります。

そこは仕方ない部分ではありますね。

ですが、最近は3万円以下で、コスパ最強のスタンディングデスク「電動昇降式」が発売されてますので、↓↓以下に詳細をまとめた記事を載せておきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

3万円~5万円で電動昇降式デスクを購入したい方

価格を抑えて3万円~5万円くらいで、コスパ最強の電動昇降式デスクを購入したい方。

コスパ最強の機種をご紹介した記事を↓↓下に載せておきますので、そちらをご覧ください。

コスパ最強機種の記事はこちら
「スタンディングデスクのおすすめ電動昇降式デスク3選|価格の安いコスパ最強機種」

あわせて読みたい
スタンディングデスクのおすすめ電動昇降式デスク3選|価格の安いコスパ最強機種 スタンディングデスク(電動昇降式)は、価格が高い商品が多いですよね。 その分品質は文句無しの満点です。 私はFLEXISPOT(フレキシスポット)のE8B Bamboo1407セット(...
あわせて読みたい
FLEXISPOTのスタンディングデスクにキャスターを取付けてみた|800円で自作 スタンディングデスクってすごく重たいのですよね。 配線のたびにデスクを動かすのってすごく大変。 いつも弟に手伝ってもらわないといけないので、どうにか出来ないも...

脚が重く組立が女性1人では大変

https://gajecafe.com/flexispot-standing-desk-e8bamboo/

上の写真が電動昇降式デスク「E8 Bamboo」を買ったら送られてくる2つの箱です。

2つの箱質量は合計約50kgとすごく重いんです(^_^;)

  • 一つの箱は脚部(34.4kg)
  • もう一つは天板(約15kg)

女性一人だと運ぶのがかなり大変です。

ゆうな

ちなみに私は弟に運んでもらいました。

(弟) ゆうと

うちの姉ちゃんは、昔から人使いがホント荒いんです。
だからいまだに彼氏ができな・・・

ゆうな

ゆうと、あとでお姉ちゃんの部屋に「お・い・で 💢 」(#^ω^)

↓↓デスクを動かしやすくしたい方には「カグスベール」を敷くと動かしやすくなりますよ♬

FLEXISPOTは他社と比べてコスパがいい

FLEXISPOTのスタンディングデスク(電動昇降式)は、発売しているメーカーの中では、実は価格は安い方なんです。

しかも品質がかなり良いのも有名です。

スクロールできます
FLEXISPOT E8FLEXISPOT EJ2
天板付き
FLEXISPOT EG1
天板付き
ニトリ
DSH-12070
イケア
BEKANT
昇降範囲60〜125cm69~118cm85~129cm70-115cm65-125cm
操作方法タッチパネルタッチパネルボタン式
※昇降が上下のみ
ボタン式ボタン式
高さ記憶ありありなしなしなし
価格120cm
78,000円
120cm
50,800円
120cm
30,300円
120cm
87,890円
120cm
49,990円
購入する購入する購入する購入する
各製品の比較

上の表を見るだけでFLEXISPOT製は、「お気に入りの高さを記憶」してくれ、かつ、価格が安いことが分かると思います。

FLEXISPOTの他社と比べて少し残念な点は、アフターフォローが少し弱い所です。

アフターフォローに関しては、ニトリやイケアの方が強いです。

(FLEXISPOTさんのアップデートに期待です。)

ゆうな

FLEXISPOTは他社と比べて、スタンディングデスク(電動昇降式)の中ではコスパがかなりいいんです。

ミーコ

ニトリやイケアはアフターフォローの面では、FLEXISPOT(フレキシスポット)より良いですよ。

天板を大きなサイズに変更してみた

https://gajecafe.com/flexispot-standing-desk-e8bamboo/

上の写真は私が今回購入したFLEXISPOTのスタンディングデスク(電動昇降式)E8 Bamboo 1407 セットです。

作業の効率化をするため、もっと大きな天板にしたいので、上の写真の天板を外し以下のサイズの天板を取り付けました。

デスクの天板のサイズは以下の通りです。

  • 横幅=140cm
  • 奥行き=70cm
  • 厚み=2cm

私は天板をもっと大きなサイズにしたかったので、ホームセンターで頑丈そうな板を以下のサイズにカットしてもらいました。

  • 横幅=180cm
  • 奥行き=80cm

上記のサイズにカットしてもらい、天板を交換しました。ちなみに天板の厚みは2.5cmです。

その交換後の写真がこちら↓

https://gajecafe.com/flexispot-standing-desk-e8bamboo/

そして、貼るだけの壁紙をデスクの天板に貼りました。

https://gajecafe.com/flexispot-standing-desk-e8bamboo/

あとは、モニターとかを付けて完了!

https://gajecafe.com/flexispot-standing-desk-e8bamboo/
ゆうな

デスクの天板はカット代込で約7,500円でした。
貼る壁紙で約1,500円だったので、合計10,000円以下で改造できました。
かなり満足のいくデスクが完成しました。

スタンディングデスク(電動昇降式)にキャスターを取り付けてみた

flexispot-standing-desk-e8bamboo-caster

FLEXISPOTのスタンディングデスク(電動昇降式)E8 Bamboo 1407 セットにキャスターを取り付けを取り付けてみました。

新たなガジェットが増えるたびに、デスクを動かして配線をしないといけないので、動かしやすくするためキャスターを取り付けようと思ったのがキッカケです。

詳しい取り付け方は以下の記事をご覧ください。

\キャスターを取り付け方の記事はこちら/

あわせて読みたい
FLEXISPOTのスタンディングデスクにキャスターを取付けてみた|800円で自作 スタンディングデスクってすごく重たいのですよね。 配線のたびにデスクを動かすのってすごく大変。 いつも弟に手伝ってもらわないといけないので、どうにか出来ないも...

まとめ:FLEXISPOTのスタンディングデスク(電動昇降式)で身体が楽になった

https://gajecafe.com/flexispot-standing-desk-e8bamboo/

FLEXISPOT(フレキシスポット)のスタンディングデスク(電動昇降式)E8 Bambooは、身体を楽にしてくれる最高のデスクです。

スタンディングデスク(電動昇降式)を導入して「最高に良かった点」は

好きな高さを記憶してくれ、ボタン一つで記憶させた高さにしてくれるのも良かった点の一つです。

デスク作業する人にみんなオススメかと言われるとそうでもないです。

どうしても普通のデスクを比べて価格が高いので、以下の人にオススメです。

  • 長時間デスク作業をする人
  • デスクを快適にしたい人

また、価格を抑えたい人には3万円~5万円で買えるコスパ最強機種をまとめた記事を↓↓以下に載せておいきますので、ぜひ参考にして下さい。

3万円~5万円で電動昇降式デスクを購入したい方

価格を抑えて3万円~5万円くらいで、コスパ最強の電動昇降式デスクを購入したい方。

コスパ最強の機種をご紹介した記事を↓↓下に載せておきますので、そちらをご覧ください。

コスパ最強機種の記事はこちら
「スタンディングデスクのおすすめ電動昇降式デスク3選|価格の安いコスパ最強機種」

あわせて読みたい
スタンディングデスクのおすすめ電動昇降式デスク3選|価格の安いコスパ最強機種 スタンディングデスク(電動昇降式)は、価格が高い商品が多いですよね。 その分品質は文句無しの満点です。 私はFLEXISPOT(フレキシスポット)のE8B Bamboo1407セット(...
ゆうな

解説は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^)v

あわせて読みたい
FLEXISPOTのスタンディングデスクにキャスターを取付けてみた|800円で自作 スタンディングデスクってすごく重たいのですよね。 配線のたびにデスクを動かすのってすごく大変。 いつも弟に手伝ってもらわないといけないので、どうにか出来ないも...

E8シリーズは天板のサイズが以下の2種類から選べます。

  • W120×D60×H2cm
  • W120×D60×H2cm

天板サイズ W120×D60×H2cm

天板サイズ W140×D70×H2cm

↓↓デスクを動かしやすくしたい方には「カグスベール」を敷くと動かしやすくなりますよ♬

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次